読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumikonoaroma’s diary

日常に役立つハーブやアロマテラピーについて書いています💚

欲する精油と心の状態

今朝は娘たちが二人で登校してくれました...

引っ越してきたばかり、ちびは小1で体も小さいから、いつも途中まで送っていたから💧


子供が自分で学校行けると、母の朝活は断然、ラク!になります。

f:id:yumikonoaroma:20160411113620j:plain

さてさて今朝はとてもレモングラスの香りが嗅ぎたくなりました。

温かい季節になると、割とスッキリした香りが欲しくなります✨


最近は、体調によって、求める香りが違うようになりました。

苦手だった香りが好きになったり、その逆も然り。

生理前は、断然、ゼラニウム

気持ちが落ち込んで自信を無くした時は、ローズ。

この前は仕事で疲労困憊していて、ローズが欲しくなり、ついでに生理だったので、今まで苦手だった

クラリセージが好きになりました。

ローズとクラリセージに、イランイランを交ぜたら、リラックス通り越して眠くなるくらい気持ちよかったです。


今回、レモングラスが欲しくなる理由は何かあるのかな?と思って調べてみました。


レモングラスーー

尽きない悩みや精神疲労、緊張がある時に。視野を広げて、冷静に解決策を生み出せる

アロマテラピーの教科書』

和田文雄さん著


ははーん。

ちなみにブレンドは、マージョラム、ローズマリー、ペパーミントなどの清涼感のある香りがいいとのこと。


試しにレモングラス➕好きなマージョラムを芳香浴してみました。


気持ちがすっきり...

というか、今までの緊張感やストレスを洗い流してくれるような、優しい気持ちを運んできてくれました。


それもそのはず。

緊急の取材と、とってもタイトなスケジュールで、今朝の3時まで原稿書いてました。

睡眠たぶん、3時間くらい。


こりゃ、疲れるわ。


しかし最近は、引っ越してきて自然の多い、静かな環境に暮らしているせいか、少し、イライラする、という感覚が抜けてきました。


疲れていても、洗濯物を干せば太陽の光が眩しく当たり、今はよく鶯の鳴き声がします。

隣の空き地だけど、野草や名前の知らない花々が咲いています。


東京では、ガーデニングをして心を鎮めていたけど、半年くらい、引っ越しが決まったので、ベランダに新しい植物たちを植えないよう我慢してました。

いつの間にか、外の騒音や家の片付けやら、町の人の多さに疲れるようになっていたみたい。


と今、書いていて気付きました。


香りも、目に入る風景や耳に届く音も、たぶん普段食べている食べ物も、五感全て、受け止めて、ひとはいきてるんだなぁ。


触感は、、、子供たちの柔らかさに癒されているのかなぁ。


いつも参考にしています。

和田文緒さんの

アロマテラピーに教科書』

f:id:yumikonoaroma:20160411112211j:plain


アドバイザーになる前も、なってからも、お世話になりっぱなしで、ボロボロ。

何回見ても見飽きない、情報がたくさん✨

好きなことは、頑張って10年やろうと頑張って、10年続けて良かったとおっしゃっています。


わたしも好きなこと10年...

続けてまだ月日はそこまでは

経ちませんが、

何かを辞めようか始めようか考えた時に、

10年続けたいか、を考えるようになりました。


それは歳を重ねてからの良い判断基準でもあります。

辞めるのは簡単。

でも、再出発ってけっこう大変だから、辞めるのはすごく勇気がいること。


だから、辛くて辞めたい❗️

と思った時、これは今後10年実績を残したいものか考える。

その時に、やはり好きなんだ、って再確認できるんですね。


でも、お休み、はしょっちゅうしますよ。


アロマの香りは、自分を休ませてくれたり、背中を押してくれたり。


素敵な、ありがたい、友のような、尊敬する人のような、ゆりかごのような存在💕


さーて、まだ家事が残っている!