yumikonoaroma’s diary

日常に役立つハーブやアロマテラピーについて書いています?

玄米のススメ

きっかけは、〆切タイトな執筆の仕事で生活習慣が乱れ、風邪も引きやすくなり、

「こりゃなんとかせねば」

と思ったこと...


十分な睡眠も然りだけど、

最近はご飯も適当になっていた....


そこでもう何年も前に買った雑誌から、

免疫力アップに良いという

「玄米チャーハン」作りました。


....おいしい。

理屈なく。


私意外の家族が白米好きなので、反応どうかなと娘たちに出したら

「おいしい♪」

と。そして何がなんでも白米派な主人がうまい❗️と言ってくれた時は


キター\(^o^)/

我が家に玄米ブーム♪───O(≧∇≦)O────♪


といっても

普段からいきなり玄米では飽きてしまいそうだから、

朝炊いた玄米に漬物、野菜を食べるのが朝の楽しみです(自分だけ)。


玄米は、よく咀嚼して食べることで、唾液の分泌量が増え、結果的に免疫力アップに繋がるそうです。f:id:yumikonoaroma:20151220235510j:plain

お昼の玄米オニギリど肉味噌炒め。

f:id:yumikonoaroma:20151220235421j:plain

ほぼ定番の玄米チャーハン。



食べ物って、玄米に限らず、よく噛んで味わうこと大切だよね。

昔テレビで見た100歳ほどのおじいちゃんが、長生き健康の秘訣は

「よく噛んで食べること」

と言ったのを思い出します。

「昔は身体が弱くて、母親に毎回100噛めって言われたんだー」

と、ゆっくりシャクシャク、美味しそうにご飯食べるおじいちゃんの気持ち、今なら分かる気がします。


ゆっくり噛めば噛むほど、食べ物ってその味や栄養素が、身体に染み込む感じ。


ゆっくり咀嚼して食べる癖は、実はヨガを始めてからもあって、

姿が滑稽らしく子供に良く真似されます(・・;)

目を瞑ってるらしい...笑


食べ物をよく味わってるんだよっと言っても、くふくふ笑ってるから仕方ないか   (°_°)


ちなみに玄米食の場合は、必ずどいっていいほど、味噌や漬け物など塩分がほしくなる。

昔の日本人には、それなりの知恵や習慣があって、

米、味噌汁、漬け物、副菜などを

取り入れてきたのかな。


仕事でもハーブやスパイスについてお話を伺う機会があり、

果たして日本人(自分)は日本人らしい食事をわかってるのだろうか。

それを見直すいい機会にもなりました。


情報過多でたくさん食べ物あるけど、たまには日本人らしい食を見直すのもいいかな、とも思います。