yumikonoaroma’s diary

日常に役立つハーブやアロマテラピーについて書いています?

魅惑のドライフラワー✨

f:id:yumikonoaroma:20151003001104j:plain


理由は特にありません。

ドライフラワーが好きなんですね。

おそらく、昔、枯れてしまったローズをなんとなく吊るしてほしたら、

とても味わいのあるドライフラワーになり、嬉しかったんだと思います

。生花のように水を取り替える必要もなく、植木のようにお世話をすることなく、ただその場所にいくと 、花がきちんとそこにいて、ホッとできる...

アンティーク風に部屋を彩ってくれますし、たまにクラフトにも使います。ポプリなど、習ってみたいですね...

f:id:yumikonoaroma:20151003001140j:plain


最近、行きつけの花屋さんがドライフラワーを取り扱うようになり、紫陽花のドライに一目惚れして、購入しました。

また近くを通ったら、見たくなり、また別の花を 購入 (^^;;


 ドライに釘付けの私を見て、花屋の店員さんが、

「これもドライにすると、綺麗になりますよ」   

と生花を1本くれました?

うれし〜^_^

f:id:yumikonoaroma:20151003002108j:plain


ケイトウの仲間のトサカゲイトウ。

花言葉は『色あせぬ恋』。

なんでだろう?

調べたらきっと楽しいでしょうね。


日々、ハーブやアロマ、花に触れていますが、学びと経験を通して、自分には知らないことがまだまだあると痛感します。

学んでも学んでもきりがないくらい。

それが楽しいです。


アロマスプレーをプレゼントして、相手の方が笑顔になってくれたり、私の子供たちが、

ラベンダーはママのにおい、

と言ってくれると、少しずつでも、諦めないで続けてきて良かったと思います。


そんな我が長女も明日には9歳になります。

ブーケを作って見ましたが、スパイラルになるようにするのがベストだったらしく。 

意外と難しいです。

でも大事な娘が喜んでくれるのを期待します。

f:id:yumikonoaroma:20151003003729j:plain


家族が私の一番のげんきの源!

娘たちの笑顔は私の宝物です。 だから、ゆっくり子育てを楽しみながら、私もゆっくりと、アロマ、ハーブの語り手となれるよう、子供と一緒に成長していきます。