yumikonoaroma’s diary

日常に役立つハーブやアロマテラピーについて書いています?

アロマとヨガ

朝って、子供達を学校に送り出すため、

朝ごはん、水筒やら身の回りの準備、

旦那にお茶入れ、、。

洗顔をする余裕がないほど忙しいのです?

 

朝は脳の血流を良くするために、

ローズマリーやティーツリー、

スイートオレンジやグレープフルーツを選びがちです。

しかし、意外や意外。

今朝は昨日夜に炊いたローマンカモミールとラベンダーを、何も足さずに芳香浴し、

いつもの習慣のヨガをやりましたら、

不思議なほど、気持ちがニュートラルになりました。

のんびりタイプと言われる自分の、

最も忙しく、これまたゆっくりの次女がお友達が来る前に支度をさせるというハイミッション?をこなす時間帯は、

実は交感神経が高まりすぎているのかもしれません。

香りは、気分で選ぶ時もあるし、たまたま選んだ香りが自分の心の状態を教えてくれることもあります。

 f:id:yumikonoaroma:20161117095957j:image

 enherbさんのローマンカモミール

なかなかリッチな香りです。

アンゲリカ酸エステル、カマズレンなど、

中枢神経を鎮静する作用がとても高い。

1滴だと、重い!

と感じてしまうので、

普段は精神的な落ち込みなどが強い時、

興奮状態である時のほうが好ましいです。

 

何れにしても、朝の自分は

無意識レベルでかなり興奮(落ち着きがない)のかもしれませんね  汗

まさに自分を知る。

 

ヨガに似ていますね。

自分と向き合い、身体を知ることで自分の感覚に気づく。

 

f:id:yumikonoaroma:20161117100906j:image

f:id:yumikonoaroma:20161117100915j:image

練習中のハーフムーン。

下手くそだなー  (*´◒`*)

 

6年くらいヨガをやっているのに、まだまだと思う。

昨日は練習をさぼってしまったら、

自分の中に違和感があり、

太陽礼拝➕足を使ったバランスのポーズを入れました。全身を使うと血流が良くなり、エネルギーが満ちるような感覚です。

 

今日も母業、目前の試験勉強頑張ります。

 

Thanks for reading.

Namaste?