yumikonoaroma’s diary

日常に役立つハーブやアロマテラピーについて書いています?

ゆずでほっこり 和の香りを嗜む

世の中はクリスマス♪

うちの娘たちも今日はサンタからのプレゼントに夢中です❤️


二日前は冬至でした。

一年で一番、太陽が出ている時間が短い日。

未病息災を祈ってかぼちゃを食べ、ゆず湯につかる日本の風習です。

柚子を用意したのに、冬至当日は忙しさで、23日はクリスマスパーティで忘れ、やっとゆず湯に入ったのは昨日でした。


子供たちはジングルベルを歌いながら、ポカポカ入ってます。

f:id:yumikonoaroma:20151225140719j:plain


ひとつしか入れなかったのですが、効果は抜群。

湯がいつもより温かく、冷え性の自分はポカポカ。ありがた〜い^ - ^


柚子には血液の巡りを良くしてくれる効果があります。柑橘系の優しい香りは、いつものお風呂タイムも楽しくしてくれました。


ちょうど1ヶ月前から柚子の皮でチンキを作っていたので、ゆずスプレーも作りました。

f:id:yumikonoaroma:20151225141738j:plain

ゆずチンキに、精油の柚子、和の精油どある「クスノキ」を交ぜ、精製水で薄めます。

部屋の中で拡散させると、柑橘とウッディーの香りが交じった爽やかな香りが広がります。


寒い日は、何故か柚子のような和の香りが恋しくなります。

最近は和の精油も見直されていて、

様々な種類の和精油が販売されています。


香り(精油)は、緊張感を緩めてくれたり、リラックスしたり、マッサージでは温めててくれたり...

身体にさまざまな変化をもたらせてくれます。


文章では伝えきれないのがもどかしい時もあります。


家庭にひとつは精油があって、健康やリラックス、未病ケアに、ひとりひとりが役立てる日が日本にも来ると嬉しいです。